2009/05/03

TAROブレンド@カフェテリアTARO

TAROブレンド@カフェテリアTARO
P905i
ここに来る時は毎回いただいている。

開館10周年記念展 「岡本太郎の絵画」
2009年4月18日(土)~9月23日(水・祝)
川崎市岡本太郎美術館

|

2009/04/11

Cosmic and TARO

Cosmic and TARO
P905i
松原成夫『宇宙的色彩空間』
後方に見える白い作品は岡本太郎『樹人』
思い出の場所?

|

ヘンリー・ムーア

ヘンリー・ムーア
P905i
『ふたつに分けられた横たわる像:カット』〜シンフォニー彫刻を望む。
『ファミリー・グループ』が本館ギャラリーに移動していた。

|

空を望む

空を望む
P905i
階段を下り、地下から空を望む。
作品のタイトルは忘れてしまった。

|

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館
P905i
久しぶりに来た。
箱根飲茶楼から館内を望む。

|

2008/12/11

巨匠ピカソ 魂のポートレート@サントリー美術館

巨匠ピカソ 魂のポートレート@サントリー美術館
P905i
刺激をもらった。
『The Young Painter 若い画家』(1972、ピカソ90歳)に満足。

|

2008/11/22

横浜トリエンナーレ2008

(1) "Baby Marx" ペドロ・レイエス / Pedro Reyes (メキシコ)
(2) "The Second Sentence of Everything I Read Is You: Mourning Sex" スティーヴン・プリナ / Stephen Prina (米国)
(3) "Brunelleschi" トニー・コンラッド / Tony Conrad (米国)

以上、印象に残った順。
海岸通団地などに寄り道したため時間がなくなってしまい新港ピアしか行っていないのだ。

OMIYAGE
買い物したらおまけ?にバッグをいただいた。
前回のような屋台村?がなかったのが残念。

アルコールは摂取していないが血流が良くなった気がする。
やっぱり時にはこういった類の刺激が必要だ。
後で写真を載せる、かもしれない。
横浜トリエンナーレ2008

|

RISING TUNES vol.5: GOMA@リングドーム

RISING TUNES vol.5: GOMA@リングドーム
P905i
場所は運河パーク、フラフープを組み合わせて作られたリングドーム。
写真ではわかりづらいが、右下にかすかに写っているのがリングドーム。
GOMAさんらによるパーカッションパフォーマンスが行われていた。
周辺ではライヴペインティングなども行われ、皆さん気持ち良さそうに踊っている。
飲みたくなってきたので移動。

|

BankART1929 Yokohama

BankART1929 Yokohama
P905i
桜木町から新港埠頭をめざして歩く。
BankART1929

|

2008/10/11

エロティック20081011

エロティック20081011
P905i
EVANS

|